みんなのみたいを
みたしたい。

みんなのみたいを
みたしたい。

【AI育てるカードゲーム】ゼノンザードをやってみた【無料で貰える】

バンダイから新しくリリース予定の
AIを活用したカードゲーム
「ゼノンザード(ZENONZARD)」
リアルデッキをもらったので
システムの解説や攻略方法など
詳細をまとめてみました!

それではどうぞ!

ゼノンザードとは

ゼノンザードはバンダイが開発する
AI CARDDASS第一弾の新ブランドです。
デジタルカードゲームとして
スマホ向けアプリとして遊べるほか、
リアルカードとしても展開しています。

また独自AI「HEROZ Kishin」を活用して
共同開発した「カードゲーム特化型AI」を搭載し
プレイヤーをサポートしたり
強敵としてプレイヤーに立ちはだかるのも
ゼノンザードならではの特徴です。
AIは育成を経てユーザーのプレイ内容や志向を
理解して成長します。

第一弾というくらいなので、
今後ターゲットを変えた別ブランドも
展開されるのでしょうか?

ゼノンザードのシステム

ざっくりと説明

ターン制の
相手ライフを削っていくタイプの
カードゲームです!

毎ターン、
マナを貯めて、
ミニオンを召喚したりアタックしたりして
相手のライフを0にすることが目的です。

3つの特徴

  • フォース
  • ゲーム開始時から効果を発揮し、
    バトルをサポートするオブジェクト。

    バトル開始前に2つを選択。
    効果は常時発動するものや
    破壊時に発動するものなど多様。
    バトルの趣きを変化させます。
    プレイヤーの盾としても機能します。

  • フラッシュタイミング
  • 相手のアタック時に使えるカウンター。
    効果や能力を使って
    相手の攻撃に反撃ができます。
    相手のターンが
    自分のバトルを有利にするかも。

  • 移動型マナシステム
  • マナをミニオンに、
    ミニオンをマナにすることができ、
    行動の幅を増やします。

カードの種類


フィールドミニオンは
バトルの鍵となる主戦力です。
必要に応じたコストを払うことで
召喚することができ、
攻撃や相手の攻撃のブロックが行えます。
また召喚後ベースに移動することで
対応した色のマナとして使用もできます。

BPはミニオン同士の
強さを比べる際に使われる値。

DPはプレイヤーのライフに与えるダメージを表します。


ベースミニオンは
バトルの基本地盤となるカードです。
対応した色のマナとしてコスト産出にあてがいます。


マジックは
手札から使用して
即時効果発動ができるカードです。
使用したらトラッシュされます。

マナ=
ベースにあるカードのこと。
コストの支払いに使われます。
カードに④と記載があれば
ベースには4枚の使われていないマナを
必要とするということです。

トラッシュ=
使われたカードや
破壊されたカードを置く場所や
その行為を指します。




ゲームルール説明

流れと対戦の前の準備についても説明します!
文章だと長くなっちゃいますが
めっちゃシンプルなルールですので
直ぐに覚えられますよ!

対戦前の準備

  1. デッキをシャッフルし先攻後攻を決める
  2. フォースを2つ選択し同時に公開
  3. 12点のライフをフォースに振り分け
    残りをプレイヤーに振り分ける。
  4. デッキから6枚引いて、
    要らないカードをデッキの下に戻し、
    同じ枚数分引きシャッフルする。

ゲームの流れ

ゲームの流れは大きく分けて、

スタンバイフェイズ

マナフェイズ

メインフェイズ

エンドフェイズ

によって成り立ちます。
それを交互に行い、
相手のライフを削り切ったプレイヤーが勝者です。

スタンバイフェイズ

スタンバイフェイズでは
下記の3つのアクションを
それぞれ一回ずつ行使
できます。

  1. スタートステップ
  2. ミニオンの移動権を回復します。
    先攻のプレイヤーの1ターン目は移動権はありません。

  3. リフレッシュステップ
  4. 自分のカードを全て縦向き(アクティブ)にします。

  5. ドローステップ
  6. カードを1枚引きます。
    先攻のプレイヤーの1ターン目は引けません。

マナフェイズ

マナフェイズでは
下記のどちらかのアクションを
一回だけ行使
できます。
行使しなくても構いません。

ベース・ミニオンの配置手札から1枚のみ
ベース・ミニオンを配置します。
無色マナの配置ゲーム外から
無色マナを配置します。
※補足※ゲーム外に全く使わないカードを用意しておき、これを裏向きでマナとして使うことを指します。

また11枚目のマナが配置されるとき、
ベースから1枚廃棄してください。
ベースは最大10枚となります。

メインフェイズ

メインフェイズでは
下記の4つのアクションを
好きな回数好きな順番で行使
できます。

ミニオンの召喚・マジックの行使

コストを払ってフィールドに
ミニオンを召喚できます。
またマジックもコストを払って使用可能です。

コストはカード右上の数字が必要で
ベースに置いてあるマナで支払います。
支払ったマナは横向き(レスト)してください。
数字の下のマークは対応する色マナです。
黒は無色で支払いが可能です。

移動権の使用

スタンバイフェイズのスタートステップで得た
移動権を使えます。
ターンに1回のみ
ベースからフィールドに、
フィールドからベースに移動できます。

縦向き(アクティブ)横向き(レスト)は
そのままの状態で移動させます。
縦向き(アクティブ)で
ベースに移動したミニオンは
コストとしても使えます。
縦向き(アクティブ)で
フィールドに移動したミニオンは
アタック/ブロックが行えます。
移動権は蓄積しません。

ミニオンのアタック
アタック

自分のミニオン1体でアタックします。
対象は
「プレイヤー」もしくは
「2つのフォースのどちらか」を選択。
フォースが残っている状態では
同じターンに召喚したミニオンは
プレイヤーを選べません。

フラッシュタイミング

アタックが宣言されたとき、
相手のプレイヤーは必要なコストを払って、
「フラッシュ」や「飛来」と書かれたカードを
使用しアタックに割り込めます。

相手プレイヤーのフラッシュ後、
アタックする側のプレイヤーも
「フラッシュ」や「飛来」と書かれたカードを
使用することができます。

ブロック・ダメージ

縦向き(アクティブ)状態のミニオンで
ブロックすることができます。

ブロックされた場合

BPを比較して低いほうを破壊。
同値ならどちらも破壊。
破壊後はトラッシュに置きます。

ブロックされない/できない場合
アタック側のBPをフォースやライフで受けます。
フォースは0になると破壊、
ライフが0になると攻撃プレイヤーは勝利します。

勝利条件

対戦プレイヤーのライフを0にする
スタンバイフェイズで相手のデッキが0枚

のどちらかが満たされたとき勝利します。

リアルデッキが無料で家に届く

なんと!今ならリアルデッキが無料でもらえます!
LINEで事前登録をすると
デッキがもらえるキャンペーン実施中です。

実際に手元に届いたのですが、
プロモーションでやるには豪華なセットで
凄く満足でした!(結果ブログをまとめてる!)

内容はこんな感じ



カードは全部キラキラしてて
すごく豪華です!



ライフカウント用のチップや
プレイマニュアル(表)
プレイシート(裏)もあります。

アドバンスドプレイヤーになると
クローズドβテスト時に優先してもらえたり
様々な特典があるようです。

リアルデッキもらうには

LINEのアカウント登録が必要です。
こちらから友達登録してみてください!
LINEの友達登録

また登録方法の細かい情報はこちら
https://www.aicarddass.com/zenonzard/deck_flow.php

事前登録・クローズドβテスト募集中

現在ゼノンザードは夏のリリースに向けて
事前登録とクローズドβテスト募集中です。

公式サイトからチェックできます!
公式サイト

クローズドβテスト

またAmazonでデッキを買うと、
アプリにも反映させられるコードが
ついているのでそちらも買ってみます!



コンテンツの無断転載は禁止です。