みんなのみたいを
みたしたい。

みんなのみたいを
みたしたい。

何かと役立つ心理学【会話で鼻につく用語まとめました】

何かと役立つ心理学

心理学って面白いですよね。
心理テストとか最早こじつけじゃねえかと
思わなくもないのですがそれでもやっちゃう。
WEB制作周りで使える心理学まとめました。
適度に覚えてかっこつけて使ってみてください。

なんか結構な量があったので何回かに分けて投稿します。
ひたすら文章だけなんで覚悟してください!

それではどうぞ!

第一印象をつくる

サービスにしても対面にしても
何にせよ出会った時の印象って大切ですよね?
第一印象はある程度操作できるそうです。
勿論好みによって左右される部分が大きいようですが。

アンカリング効果

提示された特定の特徴(価格や情報)が印象に強く残って、
今後の意思決定や判断に影響を及ぼす可能性を強くすること。
情報が曖昧だったり知識がないときには
特に特定の特徴を重視する傾向にある。
基準点、アンカー。

ポイント価格とか良いところはめっちゃ目立たせろ。
他があいまいになる。

ハロー効果(認知バイアス)

目立ちやすい印象に引きずられて、
他の特徴をその印象から判断したり評価したりしてしまうこと。
外見などが顕著。
ファーストビューやファーストインプレッションが好印象であれば、
サービスや中身なども良い方へと誘導しやすい。

ポイント見た目は最良でいろ。
メラビアンの法則とかもある。

確証バイアス

先入観で判断して、先入観で情報を取捨選択したり、
湾曲させてしまうこと。
「こうだ、こうだろう」というレッテルを
一度定義づけてしまうと中々変えづらい。

ポイント悪目立ちするな!
レッテルは1日では消えず

初頭効果

1番最初に受けた印象は中々変わらなく記憶に残ること。

ポイント第一印象は変わりづらい。

親近効果

1番最後に受けた印象が残りやすいこと。
最終的に強く印象が残ればそれまでの過程などはそれに引きずられる。

ポイント出鼻くじいても諦めるな!
最後良い人であれ。

Zの法則

陳列棚や紙媒体などを見る時の視線移動の法則。
左上、右、左下、右とみる。

Fの法則

左上から右に移動するのはZの法則と同じ。
ただ最初に見た左上から下移動しまた右へとF字移動をする法則。
写真やイラストなど画像が多い場合はFの動きが多い。TOPをZ、子ページをFにするのが割と多い。

ベビーフェイス効果

赤ちゃんのような丸顔おでこが広いなどの顔立ちを持つ人は、
内面も純真無垢なんだろうという印象もたせること。
商品などに赤ちゃんなどを使うと柔らかい印象になりやすい。

ポイント赤ちゃん最強。




周囲(第三者)との関係性

周囲との関係性でイメージは変わる。
長いものには巻かれたい!
特に日本人の気質としてハマるところなので
結構わかると思います!

バンドワゴン効果

流行に対して好意的であるということ。
大流行や大人気と唄われると引き込まれやすい。

ポイント流行をつくれ!
ぽければ成功する。

同調現象

周囲と同じ行動をしていると安心し、
自分1人だけ違う行動をしていると不安に思う現象のこと。
同調意識の高いコミュニティ形成をしている人に有用。
「40代男性の9割が知っている」「東京主婦は皆使っている」

ポイント日本人はこれが大好き!
でも天邪鬼は見抜け!

社会的証明の原理

身近な他人の行動に自身の行動もつられてしまう性質のこと。
「あなたの友達の〇〇さんが、
このページにイイね!しています」というような広告など。

ウィンザー効果

大元のソースから得る確定した情報よりも、
第三者他者が介入した情報のほうが影響力が大きくなる傾向のこと。
SNSなどで情報が氾濫しているので
信憑性に欠くもののいまだにその影響は大きい。

ポイントいわゆるダイマより隣人のステマ!

【記事公開日】2019.04.18

コンテンツの無断転載は禁止です。