みんなのみたいを
みたしたい。

みんなのみたいを
みたしたい。

今月発売のおススメ漫画3選【2019年4月】

今月発売の おススメ漫画3選

今月発売の新刊漫画3選を紹介します!
ちょっと偏った趣味なので
1個でもかぶったなら
是非他のも読んで見てくださいー!

それではどうぞ!

王様ランキング3巻



ストーリー王族の長男であるが、耳も聞こえずまともに話も出来ないひ弱な王子ボッジ。体は小さく短剣すら触れない、小石さえ持ち上がらない。そんな王子を影で蔑む者も少なくはない。ある時ボッジは「カゲ」に出会う。カゲはボッジの優しさに触れボッジの友達となりボッジを支えようと決意する。ボッジは旅に出る、強くなるために。

登場キャラクター全員好き。
個性や性格が本当にいい作品です。
あと展開がすごくいい。
絵が独特で絵本タッチなんですが、
しっかりきっちり漫画です。
Twitterでバズって出会った作品なんですが、
出会えて本当によかった。
心が豊かになるような気さえします。

最新のお話はWEBでも読めるのですが、
やっぱり単行本も欲しくって
絶賛集め始めました。

3巻までなので買ったほうがいい。

マンガハック:王様ランキング

ダンジョン飯7巻



ストーリーダンジョン最深部に居座る「狂乱の魔術師」を倒した者に、財の全てを与えると告げ消えた黄金の国の王の遺言を信じ、多くの冒険者たちが最深部を目指して集う。
本作の主人公である「ライオス」とその一行も最深部へ挑んだものの、レッドドラゴンに遭遇し全滅しそうになる。それもメンバー全員の「空腹」で。
ライオスの妹ファリンの転送呪文によりダンジョンから逃げおおせるもののファリンはレッドドラゴンに食べられてしまう。ファリンも財産も全てを失いパーティすらも解散したライオス。単身で挑もうとするライオスを見かねた魔法使いのマルシルとシーフのチルチャックが協力をし改めてパーティを結成する。
探索費用のないライオスは決断する
「そうだ、ダンジョンで魔物を食べながら最深部を目指そう」と。

ダンジョン攻略ゲーっぽい様相の
グルメ漫画(?)です。
設定が結構細かくて、
ダンジョン背景だけでなく
キャラクターの過去だったり、
モンスターの調理法だったり、
リアリティも魅力的です。

予想しづらいストーリーで
かつ重すぎないのもいいです!
食べてばっかなんですけど、
それでいてしっかり進行してるし、
ちょいちょいブラックユーモアな感じも好き。

まだ7巻だから買ったほうがいい。

人形の国4巻



ストーリー永遠の冬の世界、人口天体「アポシムズ」大昔に地底との戦争に敗れた人類はなんとか辛うじて命をつなぐ。攻撃的な兵器自動機械が闊歩し、人形病という病が蔓延する世界で生きる本作の主人公である「エスロー」ある日食糧調達に出かけたエスローの前に現れる謎の少女「タイターニア」彼女が託すコード弾丸。エスローの運命を大きく変えていくのだった。

『BLAME!』や『シドニアの騎士』などを描いた弐瓶勉の作品。
たまに他の作品とつながっているのが好みです。
あと絵が繊細で好きです。
設定が細かいのに読みづらくない。
単行本出るときって前の2巻くらいを
読み直して記憶を掘り起こしてるんですが
この作品はストーリーラインがしっかりしてるので
覚えてる(でも1巻から読んじゃう、面白いから)

ちょっとバトルもあっていいです。
能力物って好きだなぁ。

これも4巻なんで買ったほうがいい。

っていうか全部買うべき!!!

コンテンツの無断転載は禁止です。