みんなのみたいを
みたしたい。

みんなのみたいを
みたしたい。

承認欲求を満たす裏技「ほめて箱」

落ち込むことないですか?
構ってもらいたいことないですか?
そんな寂しがりやな貴方に
「ほめて箱」を紹介します!
私はこのサービスで
結構モチベーションを維持してます!

それではどうぞ!

ほめて箱とは?

匿名でメッセージを送れる無料サービスです。
ほめて箱を設置しているユーザーに
「褒める」ことができます。
メッセージを送るだけならアカウントがなくてもOK。

使い方

step1:
twitterアカウントでログインし、5秒でほめて箱を作りましょう。

step2:
ほめて箱を作った事をツイートし、みんなに知ってもらいましょう。

step3:
ツイートを見たフォロワーさんから、匿名でほめことばが届きます。

step4:
ほめことばへの感謝の気持ちを、ツイートしましょう。

ほめて箱を使ってみる

ほめて箱ってこんな感じ


↑こんな感じで褒めてもらったり

↑日頃なかなか言えない褒めも。

ほめて箱を使ってみて

こんな感じで記事を書いちゃうくらいには
本当にこのサービスが好きです!

私は落ち込んだ時、
やる気が出ない時に読みます。
あと偉そうなこと言っちゃったなとか
感謝が薄いなと思った時に読みます。
私のほめて箱には
にっこりしちゃうような他人の優しさが
めちゃくちゃ詰まってて嬉しいです、自慢です。

もうめちゃくちゃ承認欲求を満たしてくれる。
なんならあまり余って人の承認欲求も満たしたい。

元々コーヒーミーティングってサービスの
人を誉めるってシステムが好きだったのもあって
こういうポジティブな仕組みが大好きです。
勿論ネガティブな人もいて、
ほめて箱なのにビミョーなご意見を
書いちゃう人もいるかもしれないし、
そもそも「自分から褒めてもらう」ことに
抵抗ある人もいるかもしれません。
「ほめてー!」
って言ったっていいじゃないですか。

手紙だと重いな、でも伝えたいな。
わざわざお返事もらうほどじゃないな。
ってときにも便利で、
その人のタイミングで見て
返事を書けるから気を遣わせないです。

私はなんとなく開いて
手紙のところに着信マーカーがついているのが
嬉しいです。

あとTwitterを連携すると
匿名投稿は変わらず、
フォロワーさんのほめて箱一覧がでてきます。
いつも気になっているあの人に
是非「ほめて」みませんか?

【記事公開日】2019.06.07
【最終更新日】2019.06.05

コンテンツの無断転載は禁止です。