みんなのみたいを
みたしたい。

みんなのみたいを
みたしたい。

単独過半数を狙え!「ヘゲモニア戦記」を紹介してみた!

HP用ヘゲ
  • 原題ヘゲモニア戦記
  • 作者さだまつ ひろゆき
  • プレイ人数4~5人
  • プレイ時間45分
  • 対象年齢8歳以上
  • 発売時期2019年(ゲームマーケット2019春出品)
  • 参考価格5,000円

今回紹介するヘゲモニア戦記というボードゲームは
ちょっとだけ玄人さん向けの中量級ゲーム!
駒を移動させ資源を獲得し、
最終的には拠点を4つ作った人が勝ち!
という効率重視のエリアマジョリティゲームです。

プレイヤーは5種族。
他のプレイヤーとの対峙も多めなので
がっつりやりたい方向けなテイストです。

スタジオムンディさんはひゃっぴきいっしゅもつくってます。
よろしければこちらも併せてどうぞ!
名前と色で百人一首!「ひゃっぴきいっしゅ」を紹介してみた!

それではどうぞ!

ヘゲモニア戦記ってどんなゲーム?

突然だけど、貴方はヘゲモニアという大地の覇権を握らなければならない。

えっ・・・。

民を導き、他の種族を退け、資源を集め、勢力を拡大し、ついにはヘゲモニアの王となって歴史に名を刻むのです!

ヘゲモニアノオウ・・・。

王の道は長く険しい・・・。さぁまずはヒューマン、ドラゴン、エルフ、スライム、エイリアン。転生したい種族を選ぶのです・・・。

so fantasy…I’m a king…

ヘゲモニア戦記のおすすめポイント

  • 個性的な種族が選べる!
  • 自分vs全員の単独過半数で得られる資源!
  • 他人との絡みが多めなのでがっつり

ゲームの大まかな流れ

手番ごとに以下の行動を順番にプレイしてから、
次の人に手番を移す形でゲームが進んでいきます。

資源出現

各土地に資源がランダムに出現します。

移動

各土地の資源をうまく取れるように
自分のコマを移動させたり、相手のコマを追い出したりします。

資源獲得

移動の結果、各土地で過半数の種族が資源を獲得します。
(手番以外のプレイヤーも過半数なら資源を獲得します。)

例えば、ドラゴン1体と、スライム2体がいる場合、
ドラゴンの特性で1体で3勢力!
スライムは1つで1勢力なので、全部で5勢力。
ドラゴンは3勢力だから過半数なのでドラゴンが資源を全部ゲット。

ドラゴンが1体、スライムが2体、エルフが1体(1勢力)の場合、
全部で6勢力。
ドラゴンが3勢力でいちばん多いんだけど、
ちょうど半分の勢力で、
半分を超えてないからだれも資源をゲットできません。

単独で占有する必要があるので
コマを増やしたり移動を駆使しておさえましょう!

発展

コマを増やしたり、拠点を置くなどして自分の種族を発展させます。
このとき、他のプレイヤーと資源の交換を交渉できます。

終了条件

誰かが自分の拠点を4つ建てたら即座にゲーム終了。

勝利条件

自分の拠点を4つ建てた人が勝ち。

まとめ

誰かのターンで結果的に資源が貰えたりして嬉しい!意外とやること自体はシンプルだから覚えやすかった!

そうだねー!発展のタイミングで交渉も出来るからうまいこと資源を回していくと優位に進むよ!

スタジオムンディさんはひゃっぴきいっしゅもつくってます。
よろしければこちらも併せてどうぞ!
名前と色で百人一首!「ひゃっぴきいっしゅ」を紹介してみた!

ヘゲモニア戦記の購入はこちら

現状の取り扱いはゲームマーケット2019春のみです。
通販も予定されているそうですが、
ショップなどは決まっていないそうなので、
WEBやTwitterをチェックしてみてくださいね。

スタジオムンディ

スタジオムンディ https://twitter.com/studiummundi

 
さだまつひろゆき  https://twitter.com/pin_games

 

こちらも併せてどうぞ! にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ

【記事公開日】2019.04.23
【最終更新日】2019.04.24

コンテンツの無断転載は禁止です。